小石川日乗Hatena版

おっさんがよしなしごとを書き散らします

foods

つくばねのおつまみカレー

お出汁の効いた「つくばね」の和風おつまみカレー。もちろん、ご飯にかけても美味しい。いつ登場するか分からない、シェフの気まぐれメニュー。 最近の登場日は、2017/12/10(日)。

エッグベーカー

テレビ(「猫のしっぽカエルの手」)を見ていたら、松江の「湯町窯」というところの焼き物に、エッグベーカーというのがあるらしい。いや、一種の小型のキャセロールであるエッグベーカーは昔からどこでもあるものだが、この町の手焼きのものが品質がいいら…

チキンレース?

私はよくサラダチキンをつくる。ヨーグルトとたまねぎすりおろしを揉み込んで、ラップとアルミホイルに包んで蒸し焼きするだけ。コンビニやスーパーに製品が並んでいるのは知っているが、自家製の方がよほど美味しいし、その都度スパイスを変えて味の変化を…

小石川「Regal」の騒々しい夜

レガール 9時過ぎに入るが、10時過ぎから混む。 綾子さんはお休み。以前からの女性と新人の女性。 スズキのカルパッチョ。 オレンジとバルサミコベースのソースが爽やか。 カウンターの後ろにカップル。一人喋り続ける女。 昔の女たちのことをおぼろげに思い…

畠山さんの牡蠣

北九州酔っ払い紀行を書くつもりだったが、モヤモヤしているうちにほとんど忘れてしまった。思い出したらまたの機会に。 昨日はつくばねで唐桑の牡蠣をいただく。珍しく産地のラベルを表示している。見れば生産者に「畠山重篤」氏の名前が。「森は海の恋人」…

きょうの朝ご飯「むき海老と茄子の生姜あんかけ」など

このところ暑かったこともあり、ちゃんとした料理を作っていなかった。日曜から泊まりがけの北陸出張なので、料理できるのは土曜日だけ。 というわけで、未明に起き出し、24時間スーパーに買い物に行って、しこしこ朝ご飯づくり。枝豆入りだし巻き卵はうまく…

なす・ピーマンのパクチー肉詰め

土曜日(2017/06/17)はせっせと自宅でお料理教室(笑)。 www.nhk.or.jp レシピは「きょうの料理」の荻野恭子先生。もとはどこか外国の家庭料理だという。レシピにあったようなお米は入れず、牛豚合い挽きだけで作ったが、ボリューム感は十分。メインディッ…

阿佐ヶ谷「ろまんしゃ」のポテトサラダ

青梅線沿線での取材の帰り、阿佐ヶ谷で下車。ゲリラ豪雨が落ち着くのを待って、スターロードの「ろまんしゃ」へ。 twitter.com 店には告げていなかったけれど、きょうは絶対に行くと心に決めていたのだ。 開店後1年半経ち、いろいろな試行錯誤を経て、ようや…

タイ風チキンライス パクチー爆のせ

土曜日の夕飯。レシピはNHK「きょうの料理」6月号を参照。 鶏むね肉はナンプラーをまぶし、それを水(少々の塩と胡椒をまぜる)、パクチーの根、しょうが薄切りと共に米の上に載せて炊く。炊きあがったらいったん鶏をはずし、ご飯をお皿によそってから、再度…

ドラマ「宮沢賢治の食卓」 6/17から

連続ドラマW 宮沢賢治の食卓 第一話 幸福のコロッケ 6/17(土)よる10:00 WOWOWオンライン これはちょっと面白そう。 ヤング宮沢賢治、その知られざる日々を鈴木亮平が熱演。賢治の愛した食や音楽とともに贈る涙必至の感動作。魚乃目三太による、宮沢賢治の…

2017/05/22の晩ご飯

ICQでいわしが丸のまま、2尾200円と安かった(?)ので、さばくのはちと面倒だが、これをカルパッチョ風にしてみようと思った。新たまねぎ、セロリ、キュウリ、ミニトマトらと一緒にオリーブオイルや酢で和えた。一昨日のカツオの刺身はもう賞味期限限界。…

NHK土曜時代ドラマ「みをつくし料理帖」

友人に勧められて2回目を視聴、1回目はNHKオンデマンドでチェック。 www.nhk.or.jp 時代劇はあまり好まないのだが、ま、食い物の話だし、黒木華のNHKドラマ初主演だし、ワキの役者たちも新鮮味はないが手堅いし、なにより本編のあとに付録として、黒木華が…

台中「無為草堂 」の鶏鍋御膳

3月に台湾の台北・台中を旅したことは書いてなかったかな。写真を整理していたら、こんな美味しい写真が出てきた。 「無為草堂 」という台中の茶藝館にて。建物の雰囲気もいいし、日本語を勉強しているという女子大生が、台湾茶をきちんと目の前で立ててくれ…

2017/05/14のブランチ、能登風

上段 小松菜+にんじん+油揚のおひたし(胡麻油でさっと炒めて、水と少々のいしりで煮て、水気を飛ばした) 納豆 ねぎ入り 中段 卵焼き(“いしり”入り) 紫蘇昆布+酢昆布(七尾の「しら井」のお土産) ごはん 下段 レバーのワイン煮(IQCのお総菜) 八目(…

「七尾」というまちで

能登半島のつけねにあたる石川県七尾市に出張があった。無理すれば東京に帰れなくはない時間だったが、金沢まで特急で出て、そこから北陸新幹線だと5時間近くかかる。泊まったほうが身体が楽だ。金沢泊という手もあったが、金沢は先月、これも出張で行った…

「おてしょ」

某居酒屋の突き出し、というか、遅くまでぐだぐだ吞んでたので、店主がサービスでだしてくれたおつまみ。左はイワシのなめろう、右はなんだったっけ? 真ん中は玉川堂(新潟・燕市)の鎚起銅器の猪口に入った、土佐・司牡丹のぬる燗。ちなみにこの猪口は長い…

今日の朝ご飯

あくまでも自分のための備忘録。毎日、アップするわけじゃないから安心して下さい。 ・新たまねぎと豆腐と鰹なまり節(高知出張のお土産)のサラダ (豆腐と新たまねぎだけにドレッシングをかけている) ・豆腐+わかめ+スナップエンドウの味噌汁 ・一六穀…

比較的正しい朝ご飯

塩鮭、卵焼き、たくあん、レタスとトマトのサラダ、白飯、納豆 with セロリの葉、豆腐とワカメの味噌汁。以上。

南インドカレー

日曜日の遅いランチは、水道橋にたしか昨年オープンした、南インド料理の「シリ バラジ」(Sri Balaj)。 羊肉のカレー(マドラスの家庭料理) 1,500円 バスマティライス 500円 ラッシー 500円 締めて2,500円とランチにしては安くはないが、タミール風のスパ…

So many bloody clams !

行きつけの飲み屋さんは、赤貝が好き。ホッキ貝も好き。いつもケースの中にてんこ盛り。食っても食っても、店主が仕入れてくるから、全然、減らないの。

ぬかよろこび

digital.asahi.com 旬を迎えているタケノコが不作だ。年ごとの収穫量にばらつきがあるものだが、今季は全国的に過去に例のないほどだとの声も。ゴールデンウィークを前にタケノコ掘りを休止する観光農園もある。 げっ、ヤバい。たしかに先月買ったタケノコも…

平壌の「虹ナムル」

digital.asahi.com 19種類のメニュー。上から「食パンとバター」「クリームパン」「三色餅」「キムチ」「山草フライドチキン」「魚の冷製煮込み」「海鮮サラダ」「虹ナムル」「肉団子入りキノコ汁」「緑豆チヂミ」「アヒル煮込み揚げ」「魚の揚げ物フルー…

iPhoneアプリから書いてみるテスト

というわけで送信テスト。 写真は、この前の土曜日、自転車散歩の途中、新宿•喜久井町の通りすがりの蕎麦屋「中村屋」。手打ちの十割蕎麦が結構美味かった。

鶏むね肉ヨーグルトサラダチキン

参考にしたのは ヨーグルトサラダチキン - きょうの料理 - NHK めちゃくちゃ美味しい。オリーブオイルをかけただけでもいけるが、ドレッシングを工夫するともっといいでしょう。

魯肉飯

台中の市場店で食べた魯肉飯が忘れられず、水道橋の「台南担仔麺」へ。この店もう四半世紀近くあるんじゃないか。新宿が本拠だと思ったが……。 分厚い豚の角煮が3片にさらに肉そぼろ、厚揚げ、煮卵、青梗菜、搾菜がのっていて……ボリューミーで、けっして不味…

魯肉飯(ルーローハン)

台中市の第二市場で食べたのは、写真のように、じっくり煮込んだ分厚い豚ばら肉塊をそのままご飯に載っけるもので、ふつう日本に紹介される魯肉飯とは違うかもしれない。肉塊を細切れまたはミンチにしているのが多いようだ。しかし一見、東坡肉(トンボーロ…

島ハリッサ

Markdown Preview 京都出張(寒かった)から帰り、夜の社交場へ。K子さんが来てたらしく、石垣島土産の「島ハリッサ」というものをいただく。「ハリッサ」とは、「唐辛子を元に作られるペースト状で辛口の調味料。マグリブ地域圏、特にチュニジアで多く用い…

今日のランチ

- 牛肉とニンニクの芽の炒め物(昨晩の残り)- ささみ・セロリ・ブロッコリー茎のサラダ- ドライトマトのオリーブオイル漬け- お新香- 納豆- 油揚・ほうれんそう・なるとの味噌汁 ドライトマトはずいぶん前に買ってあったものを食器棚の奥から発見。お湯で戻…

新栗のうま煮

スーパーに皮のついたままの生栗が、500g、700円ぐらいで売っていた。季節だなあ。でもそんなに安くはないんだな。 「新栗のうま煮」なるものを作ってみることにした。レシピはNHK「きょうの料理」の土井善晴さんのものである。栗を料理して食べるのは、おそ…

きょうのブランチ ベトナム料理

午後3時過ぎ、ランチというより早い夕食という感じだが、暑さで料理をつくる意欲や食欲が減退ぎみなので、小石川のベトナム・ビストロ「Vang Field」へ。 今年できた店だが、都心繁華街の店よりはお値段もリーズナブルなので、けっこう客が入っている。パク…

//トップに戻るボタンの設定
//トップに戻るレンジの設定